介護の資格最短net
介護事務の資格を最短取得したい 介護事務の資格を最短取得したい

東京都内のおすすめ介護事務スクール

更新日:2018/08/20

  • facebook

介護事務講座を東京都内で探す

東京都内で介護事務の通学講座を開講しているスクールは実はそんなに多くありません。

基本的には、『日本医療事務協会』『ニチイ』の比較になると思います。

ここでは、開講拠点の立地、就転職時の優位性や開講スケジュール、学習中のフォロー内容、テキストや教材など、比較項目別におすすめスクールがどちらなのかを紹介していきます。受講検討する際の参考にしてみてください。

※当サイトでの掲載情報は2018年8月時点のものです。

教室までのアクセス・利便性は?

通学講座を選ぶ際、教室の場所や最寄り駅はまず調べる情報ですよね。また、アクセスにどのくらいかかるかも気になるところでしょう。『ニチイ』と『日本医療事務協会』それぞれで介護事務講座の開講教室、最寄り駅、乗り入れ路線をまとめましたので、参考にしてみてください。

〇開講教室

教室名 スクール(教室)所在地 資料請求
ニチイ 【東京都区内】
・池袋西口教室(東京都豊島区西池袋)
池袋駅より徒歩5分

池袋駅
JR:山手線、埼京線、湘南新宿ライン
地下鉄:丸の内線、有楽町線、西武線、東武線、副都心線
資料請求
・新宿教室(東京都新宿区西新宿)
新宿駅より徒歩8分

新宿駅
JR:山手線、湘南新宿ライン総武線
その他:小田急線、地下鉄各線
【東京都区外】
・立川第二教室(東京都立川市曙町)
立川駅より徒歩4分

立川駅
JR:中央本線、青梅線、南武線
資料請求
【東京都外】
・町田教室(東京都町田市原町田)
町田駅より徒歩5分

町田駅
JR:横浜線
その他:小田急小田原線
日本医療事務協会 【東京都内】
・新宿教室(東京都新宿区西新宿)
新宿駅西口より徒歩5分

新宿駅
JR:中央線、総武線、山手線、埼京線、湘南新宿ライン
地下鉄・その他:丸の内線、都営新宿線、大江戸線、副都心線、京王線、小田急線
資料請求

ニチイは【都区外 1教室】、日本医療事務協会は【都内区 1教室】で開講しています。開講拠点数での大きな差はありません。以下で教室毎に最寄り駅の乗り入れ路線も交えながら、通学検討できそうなエリアを紹介します。教室選びの参考にしてみてください。

ニチイ 町田教室(町田駅)
新百合ヶ丘、登戸方面からも小田急小田原線を使えば20分かからずに町田駅まで出ることができます。

日本医療事務協会 新宿教室(新宿駅)
新宿駅は、JRや私鉄各線も多く乗り入れています。湘南新宿ラインであれば大崎、赤羽からも15分以内で向かうことができます。また、つつじヶ丘や調布方面からは京王線で15分程、新百合ヶ丘駅からも小田急線で25分程度です。

※開講教室について補足
今後の開講教室について直接確認したところ、以下の回答がありました。

ニチイ:
現在の『町田教室』以外でも開講する可能性はあるが、各教室ごとに開講スケジュールの調整を行っているので、詳細は各教室への直接確認を勧められました。通学希望エリアに教室があれば、介護事務講座の開講予定はないか確認してみるのもよいでしょう。
※特に『池袋西口教室、新宿教室、立川第二教室』では過去開講していた時期もあるので、確認してみるのもよいかもかもしれません。

日本医療事務協会:
今後も、東京都内では『新宿教室』のみで開講していくようです。

就転職する際のおすすめ講座はどっち?

資格取得後に就転職を考えている方であれば、就職サポートは気になるポイントですよね。スクール別に就職サポート、目指せる資格についてまとめてみました。

〇就職サポートの内容・目指せる資格

スクール名 就職サポート 目指せる資格 資料請求
日本医療事務協会 ・就職支援部の設置
・就職セミナーの実施
介護報酬請求事務技能検定試験 資料請求
ニチイ ※相談のうえ個別対応はあり ケア クラーク(R) 資料請求

自分自身で求人情報の収集や面接などを調整するにも時間と労力がかかり、意外と面倒に感じる方も多いのではないでしょうか。サポート体制が整っていれば、資格取得後スムーズに進められますね。また、どの資格が就職時に有効かも気になるところですよね。

●就職サポート内容の比較
日本医療事務協会では、就職支援部の設置や就職支援セミナーの開催など、就職サポートを積極的に実施されている印象です。一方ニチイでは、就職よりも資格取得や学習カリキュラムの方に力を入れているのではないかと思います。資格取得後スムーズに就転職活動をしたい方には、『日本医療事務協会』の介護事務講座をおすすめします。

※補足ですが、ニチイへ電話で確認したところ、就職に関する担当者より求人先の紹介やその他サポートの対応は個別相談すれば受けられるようです。希望される方は、講座終了後などに相談してみるとよいでしょう。

●取得資格による就転職時の優位性
実際には介護事務の求人募集内容を見ても、この資格でなければ就職できないということはなさそうです。したがって、就転職時に取得資格での優劣はほぼ無いと考えてよいでしょう。

受講開始しやすいのはどちらの講座?

ニチイ、日本医療事務協会のそれぞれ開講クラスについてまとめてみました。

〇開講スケジュール 比較

スクール名 開講クラス 資料請求
ニチイ ・全日クラス週1日(土・日) 資料請求
日本医療事務協会 ・週1日(火・土) 資料請求

開講クラスはそれぞれで用意されていますが、特にニチイでは時期や教室によって開講クラスが異なる場合もありますので、注意が必要です。

【2月以降の開講クラス】
●ニチイ
・町田教室 全日クラス週1日(土・日)
開講スタート日は月1回しかありません。直接確認をしましたが、基本的には今後も開講クラス毎に月1回開講のようです。

●日本医療事務協会
・週1日(火曜クラス、土曜クラス)
※各クラス受講開始日はそれぞれ月1回となっています。

ニチイ、日本医療事務協会ともに受講開始日が限られるため、受講可能なスケジュールなのか前もって確認し、受講するタイミングを逃さないことが重要ですね。HP、パンフレットでのチェックはもちろんですが、公表されていない先々の開講スケジュールについては直接確認もおすすめします。

学習フォローでの比較

それぞれのスクールで実施している学習フォロー内容について紹介します。

〇学習フォローについて

スクール名 学習フォロー内容 資料請求
ニチイ ●受講途中で通信コースに変更可

●無料復習制度
講座修了後4ヵ月(120日)以内であれば、試験合格まで最大8回好きな講義を聴講可。

●無料振替受講
日程調整のうえ、他クラスで受講可

●休学制度
長期の入院または転居等やむを得ない場合、他クラス、又は教室変更して受講再開可。(無料)
※受講開始から6ヵ月(180日)以内の方が対象
資料請求
日本医療事務協会 ●振替受講可
教室変更自由

●繰り返しの重複受講可
1年間は授業を受け放題。(回数制限無し)
資料請求

両スクールとも、やむを得ない理由による振替受講の対応はありますが、融通が利く講座はどちらなのか比較したいと思います。

ニチイでは、通信講座への振替が可能、万が一長期的に受講できなくなった場合には休学制度により再受講ができる、他クラスでの受講が可能など、学習フォロー面で融通が利く面があります。
一方で、日本医療事務協会は教室変更自由となっていますが、現状では新宿教室しか開講教室がありません。直接確認しましたが、振替受講する場合には『新宿教室の他クラスで受講する』もしくは『他教室(船橋、大宮、横浜)で受講する』しかないようです。また、通信講座も開講していますが、コース変更は受け付けていないようです。

結論、ニチイの方が振替受講で融通が利く講座といえるのではないでしょうか。

使用するテキストや教材の違いは?

受講時に使用するテキストと教材についてまとめてみました。

〇テキスト・教材

スクール名 開講拠点 資料請求
日本医療事務協会 ●テキスト・教材
・介護テキスト
・介護サービスコード表
・介護練習問題集、解答
・介護レセプトセット
資料請求
ニチイ ●メインテキスト
・介護保険請求実務(別冊あり)
介護保険制度の概要から介護給付費算定の仕組み、明細書の記載方法まで解説。
※別冊では、介護保険のサービス費用の主なサービス単位数の全文とコード表を見やすく記載。

・社会福祉と人間関係
福祉制度等の理解、現場でも活かせる人間関係についての実践力

●サブテキスト
・介護請求システム
介護事務特有のデータ入力から国保連合会への電送処理まで、実践的なコンピュータ操作を学び、介護システムの理解。現場での即戦力を学べる。

・介護給付費明細書
介護報酬請求に使用する明細書各種

・修了試験問題
実力の最終確認や弱点の再復習。
※注)修了後、資格試験合格をめざします。
資料請求

どちらの講座も、介護給付費算定に必要な知識が学べるテキスト内容、介護サービスコード表や明細書セットといった教材を使用するため、大きな違いはなさそうです。どちらも就転職した後で活かせるテキスト・教材になっているようなので、実際にお仕事を始めた際に困った時にはうまく活用したいですね。
※目指せる資格がそれぞれ違うため、ニチイの講座には『社会福祉と人間関係』のテキストも使用します。

【ニチイ・日本医療事務協会】での通学受講が難しい方へ

通学スクールでないと受講できない?

『通学希望エリアに開講スクールがない場合、受講ができない』ということはありません。介護事務講座には通信講座もあり、自宅で受講できるだけでなく、資格試験までも受けることができる講座もあります。
自分自身で最後までやり遂げられる方、学習時間を確保できる方は検討してみるのも一つの手段として考えてみてもよいでしょう。

専門学校・短大・大学でも介護事務の知識が学べる!?

介護事務資格の主催団体によって『指定の専門学校、短大、大学』もあり、介護事務の知識やスキルを学ぶことは可能です。東京都内での学校例を参考までに紹介します。

東京都内の学校・対応資格例:
●日本スクールオブビジネス21 福祉ビジネスコース(2年制)
錦糸町キャンパス(東京都墨田区)
杉並キャンパス(東京都杉並区)
目指せる介護事務資格:ケアクラーク技能認定試験

●日商簿記三鷹福祉専門学校
東京都三鷹市
目指せる介護事務資格:介護保険事務士

●淑徳大学短期大学部 社会福祉コース
東京都板橋区
目指せる介護事務資格:介護事務管理士

『指定の専門学校、短大、大学』では、介護事務の資格取得がメインではなくカリキュラムの一つとして学習するため、短期間で介護事務資格取得を目指そうとお考えの方には、あまりおすすめではありません。

介護事務の講座選びなら

サイトイメージ

BrushUP学びは介護系の資格を中心に、スクールや学校の情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。 どのスクールにするか迷っている場合、開講日程や分割払いなど細かい情報を一つ一つ調べるのはとても面倒ですが、BrushUP学びを使えば、最新の資料を一括でお取り寄せできます。もちろん無料です。まずはこのサイトから資料請求することをおすすめします。平日なら電話での請求も可能です。

資料請求はこちら