介護の資格最短net
介護職員初任者研修を最短で取得したい方へ 介護職員初任者研修を最短で取得したい方へ

介護職員初任者研修の費用・価格を徹底比較!

更新日:2018/11/01

  • facebook
はじめに

介護職員初任者研修の価格について、比較検討頂けるように地域毎の一覧や最安講座などを紹介したいと思います。また、なぜ受講料の差が出てしまうのかなども検証しましたので、ご参考ください。

介護職員初任者研修講座の価格比較

受講料は時期によって変動あり

ホームページで公開されている各学校の受講料を簡単にまとめました。受講料は時期によって変動があるので、正しい情報はこちらから資料請求してお確かめ下さい。(2018年11月情報更新)

※当ページで記載している受講料は、税込価格で統一しております。

全国展開しているスクール 初任者研修受講料一覧

スクール名 受講料 資料請求
ニチイ 118,800円 [資料請求]
受講修了しニチイに就業すると受講料全額キャッシュバックを実施中。また、時期により期間限定で受講料割引キャンペーンもあり。
最新情報はパンフレットでも確認してみてください。
三幸福祉カレッジ 64,260円〜80,460円 [資料請求]
開講エリア・教室によって受講価格が異なりますので、詳しくはパンフレットにてご確認ください。その他講座とのセット受講料割引、グループ割引などあり。
ベネッセ介護職員初任者研修 【東京・神奈川エリア】
59,720円
【大阪エリア】
54,000円
[資料請求]
また、修了後にベネッセスタイルケアへ入社すると全額支援制度あり(条件あり)。詳しくはパンフレットにてご確認ください。

関東地方 初任者研修受講料一覧

スクール名 受講料 資料請求
未来ケアカレッジ関東 ★キャンペーン価格★
42,660円〜53,460円
[資料請求]
【キャンペーン期間】
2018年11月29日申込み分まで。
※受講コースによって受講価格が異なります。詳しくはパンフレットにてご確認ください。
藤仁館医療福祉カレッジ 96,120円 [資料請求]
ヘルス・ケア・サポート ハクビ ★キャンペーン価格★
59,800円
[資料請求]
キャンペーン価格です。さらに早割で最大20,000円引き。
詳細は、パンフレットで確認してみてください。
湘南ケアカレッジ 55,000円 [資料請求]
スクール名 受講料 資料請求
日本キャリアパスアカデミー 141,480円
(入学金も含)
[資料請求]
時期によって、期間限定の割引キャンペーンなどもあり。最新情報は、パンフレットなどで確認するとよいでしょう。
クリエ福祉アカデミー ★キャンペーン価格★
59,400円
[資料請求]
【対象】
短期コース・土曜コース限定のキャンペーン

詳細は、パンフレットでも確認してみてください。
メディカルライフケア 59,400円 [資料請求]
教室により受講料が異なる場合があります。
詳細は、パンフレットで確認してみてください。
社会福祉法人あさひ 福祉協会研修センター 40,000円 [資料請求]
受講料全額返金キャンペーンも実施中。
詳細は、パンフレットで確認してみてください。

近畿地方 初任者研修受講料一覧

スクール名 受講料 資料請求
未来ケアカレッジ関西 ★キャンペーン価格★
37,260円〜48,060円
[資料請求]
【キャンペーン期間】
※2018年11月29日申込み分まで。
開講教室、受講コースによって受講価格が異なります。詳しくはパンフレットにてご確認ください。
介護のキャンパス 31,860円
(テキスト代込)
[資料請求]
シティトラスト ケアスクール 35,000円 [資料請求]
明石校のテキスト代・保険料含めた価格です。受講料全額キャッシュバック制度あり。
詳細は、パンフレットで確認してみてください。
スクール名 受講料 資料請求
ユウコム総合学院 ★キャンペーン価格★
64,800円
[資料請求]
【対象】
1クラス10名の期間限定割引キャンペーン。

また、ユウコムの就業支援で就業決定すれば、受講料キャッシュバックキャンペーンも実施中。(最大で64,800円を返金)
詳細は、パンフレットなどで確認してみてください。
ケアスクールリエゾン ★キャンペーン価格★
【大久保校】
56,160円
【大津校】
86,400円
[資料請求]
【キャンペーン期間】
◎大久保校
平成31年1月18日(短期)開講分
平成31年2月9日(土曜)開講分
※1月15日申し込みまで

◎大津校
平成31年2月開講予定分
※詳細は現在調整中。

東海地方 初任者研修受講料一覧

スクール名 受講料 資料請求
フロンティア介護スクール ★キャンペーン価格★
44,800円
[資料請求]
特別キャンペーン実施中(テキスト代含)。
詳細は、パンフレットで確認してみてください。
TAPアカデミー ★キャンペーン価格★
98,000円
[資料請求]
受講料割引キャンペーン実施中。
詳細は、パンフレットなどで確認してみてください。

中部地方 初任者研修受講料一覧

スクール名 受講料 資料請求
ケア・クリエイト 98,000円 [資料請求]

北海道・東北地方 初任者研修受講料一覧

スクール名 受講料 資料請求
サンシャイン総合学園(札幌校) ★キャンペーン価格★
68,600円
[資料請求]
キャンペーン価格です。無料説明会に参加し受講するとさらに1,000円引き。
詳細は、パンフレットで確認してみてください。
EDC医療福祉学院 75,600円 [資料請求]
ジョブカレッジ仙台 71,280円 [資料請求]

四国地方 初任者研修受講料一覧

スクール名 受講料 資料請求
キャリア福祉カレッジ 75,000円
(テキスト代込)
[資料請求]
介護の資格 高松校 53,784円
(別途、教材費負担あり)
[資料請求]

〇その他のスクール

未来ケアカレッジ東海
受講料:
★キャンペーン価格★
42,660円〜53,460円
※2018年11月29日申込み分まで。
開講教室、受講コースによって受講価格が異なります。詳しくはパンフレットにてご確認ください。

未来ケアカレッジ九州
受講料:
★キャンペーン価格★
42,660円〜48,060円
※2018年11月29日申込み分まで。
受講コースによって受講価格が異なります。詳しくはパンフレットにてご確認ください。

福祉の教室 ほっと倶楽部
受講料:
★キャンペーン価格★
65,880円
早期割引のキャンペーンです。詳細については、パンフレットなどでご確認ください。

>> 初任者研修スクールの資料請求(無料)

ユースタイルカレッジ
受講料:
★キャンペーン価格★
55,000円
特別割引を実施中。また、受講料全額キャッシュバックもあり。
詳しくはパンフレットにて確認してみてください。

日本介護福祉カレッジ
受講料:
84,240円
最新の開講スケジュールについては、パンフレットでも確認してみてください。

ホリスケアアカデミー
受講料:
60,264円
早期申込で受講料が最大で10,000円OFF(50,264円)になります。また、受講料キャッシュバック制度もあり。詳細はパンフレットなどで確認してみてください。

ずっとケアスクールWithYOU
受講料:
31,860円〜42,660円
受講教室やコースによって異なります。詳しくはパンフレットでも確認してみてください。

最安の講座を探すには?

できる限り多くの講座情報を収集して比較検討する!

地域や時期によって一番安い講座も変わってきます。できる限り多く初任者研修講座の情報を収集して比較検討してみてください。最新情報を集めるには、HPはもちろん資料請求してパンフレットもチェックしてみてください。
また、通学検討範囲を広げてみるとさらに最安の講座を見つけることができるかもしれませんよ。

2018年11月の最安講座ランキングを紹介!

2018年11月の初任者研修講座の中で特に安い講座(スクール)をピックアップしました。
※以下価格はキャンペーン割引も含んでいます。

スクール名 受講料 資料請求
初任者研修(介護のキャンパス) 31,860円 [資料請求]
初任者研修(シティトラスト ケアスクール) 35,000円 [資料請求]
初任者研修(未来ケアカレッジ) 37,260円〜 関東:
[資料請求]
関西:
[資料請求]

特に先月から受講料での大きな変更は無いようです。未来ケアカレッジで受講をお考えの方は、エリアや教室によって金額が異なる場合があるので、確認するようにしましょう。受講料の最安スクールは『介護のキャンパス』の31,860円となっています。
ニチイでは期間限定で受講料割引キャンペーンを実施していましたが、修了となっています。今後も実施される可能性はあるかもしれませんので、気になる方は随時チェックしてみるとよいですね。

なぜ受講費用で差があるの?

スクールの運営方針なども要因の一つ!

時期的な受講料割引キャンペーンなどで一時的な受講費用で差があることは想像できる範囲ですよね。しかし、通常料金で明らかに差があると感じる場面もあります。それには、スクールの運営方針なども要因の一つと考えられます。主な要因について、紹介したいと思います。

・カリキュラム日程、振替授業などの融通
介護職員初任者研修を受講する方は既にお仕事をされている方も多くいらっしゃいますので、通いやすい日程や万が一の振替授業があると安心できますよね。受講料の高い学校は割とこうした融通が利きやすいという特長があります。

・教室の立地
駅前にある教室など通学に便利なほうが通う側からすると良いですが、当然賃料も高いので、教室の運営費がかかります。こうした運営費の違いも受講料には反映されます。あえて賃料の安い駅から少し距離のある教室で、受講料を下げているケースもあります。

・初任者研修講座が本業ではない
介護業界は長いこと人材難と言われています。介護施設がよい人材を確保するためにスクールを併設し、介護職員の囲い込みをしているケースがあります。採用コストと比べたら多少受講料を引き下げてでもよい人材を集められれば御の字という考え方もできます。このように人材確保目的で運営している場合は受講金額が安い可能性があります。

受講料の差で学習内容に違いはあるの?

カリキュラムは指定されているので、大きくは変わらない!

介護職員初任者研修の講座を開いている学校のホームページをいくつか見比べると、高いところだと10万円以上、安いところだと6万円程度とかなりの差を感じることがあるかもしれません。ここまで金額が違うと授業内容や取れる資格に差があるのではと不安になるかもしれませんね。
介護職員初任者研修を開講するには、厚生労働省の厳しい基準をクリアしなければなりません。そのため、安い講座でも途中で学校がなくなってしまったり、修了できないようなトラブルは起きにくいと考えられます。また、指定されたカリキュラムに沿って授業が行われるので、内容が大きく異なるという心配もありません。

単に受講料比較だけで決めるのではなく、学習サポート体制はどのようになっているのかなどもチェックしながら、ご自身に合った講座選びをしてみてください。

介護職員初任者研修の講座選びなら(最短)

サイトイメージ

BrushUP学びは介護系の資格を中心に、スクールや学校の情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。 どのスクールにするか迷っている場合、開講日程や分割払いなど細かい情報を一つ一つ調べるのはとても面倒ですが、BrushUP学びを使えば、最新の資料を一括でお取り寄せできます。もちろん無料です。まずはこのサイトから資料請求することをおすすめします。平日なら電話での請求も可能です。

資料請求はこちら