ハローワークの「求職者支援制度」

介護職員初任者研修でも利用可能!ハローワークの「求職者支援制度」

更新日: 2021/09/22

  • facebook
藤井 寿和

この記事を監修したのは

介護福祉士:藤井 寿和

はじめに

介護職員初任者研修の受講を検討されている方で、支援対象者に該当すればハローワークで「求職者支援制度」といった制度を受けることができます。
このページでは「求職者支援制度」についてご紹介します。

タップできる目次 [閉じる]

介護職員初任者研修に利用できる「求職者支援制度」とは?

早期就職を実現するために、国が支援する制度!

「求職者支援制度」とは、雇用保険を受給できない方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を実現するために、国が支援する制度です。
では、いったいどういった方々が利用することができ、どのように申し込みをするのでしょうか。
以下に「支援の対象となる方」などの詳細をご紹介いたします。

〇支援の対象となる方(=特定求職者)
求職者支援制度の対象者は、下記のすべての要件を満たす「特定求職者」です。
1.ハローワークに求職の申込みをしていること
2.雇用保険被保険者や雇用保険受給資格者でないこと
3.労働の意思と能力があること
4.職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワークが認めたこと
●上記の条件が該当する例
・雇用保険に加入できなかった
・雇用保険の失業給付(基本手当)を受給中に再就職できないまま、支給終了した
・雇用保険の加入期間が足りずに失業給付を受けられない
・自営業を廃業した
・就職が決まらないまま学校を卒業した

〇申込・手続き
1.ハローワークでの求職申込、求職者支援制度の説明を受ける
2.適切な訓練コースの選択
3.ハローワークの窓口で受講申込みの手続き
4.自身で訓練実施機関へ受講申込書(ハローワーク受付印が押印されたもの)を提出。
5.訓練実施施設(スクール)での選考
 ※選考内容:選考試験(筆記試験、面接試験)。面接試験のみの施設(スクール)もあり。
6.合格通知をハローワークに提出。「就職支援計画書」の交付を受け(支援指示)、就職支援計画を元に訓練開始。

要件を満たせば、さらに月10万円支給!

職業訓練受講給付金制度を利用すれば、職業訓練受講給付金(月10万円の受講手当と通所手当)をもらえる可能性があります。受給にはいろいろと細かい制約がありますので、下記でご確認ください。

初任者研修について詳しく知りたい方は『介護職員初任者研修 最短1ヶ月で資格取得』のページをご覧下さい。無料で資料請求もできます。

\近所のスクール・講座をみてみる/

初任者研修の講座を資料請求(無料)

介護職員初任者研修をハローワークの「求職者支援訓練」で受講した場合の、2つのメリットとは?

【メリット その1】テキスト代などの実費だけで学べる

通常、資格スクールにて、介護職員初任者研修を受講する場合、10万円前後の受講料がかかりますが、求職者支援制度を利用するとテキスト代などの自己負担分はかかりますが、教材他含め1〜3万円程で受講することができます。
※施設(スクール)によって自己負担額は異なります。

【メリット その2】就職の斡旋も受けられる

求職者支援制度は、もともと就職をするための職業訓練が目的なので、ハローワークにて就職斡旋を受けることが可能です。1から自分で、求人情報を探す手間、自分に適した企業を探す手間をかけずに、就業サポートがあることはうれしいですね。

〇令和元年度 就職実績:(介護福祉分野)
求職者支援制度によるコース修了者:1,213人
就業者数:890人
就職率:73.3%
※令和元年度中に終了した訓練コースの集計

初任者研修全般について詳しく知りたい方は『介護職員初任者研修 最短1ヶ月で資格取得』のページをご覧下さい。無料で資料請求もできます。

\近所のスクール・講座をみてみる/

初任者研修の講座を資料請求(無料)

介護職員初任者研修をハローワークの「求職者支援訓練」で受講した場合の、3つのデメリットとは?

【デメリット その1】応募倍率により受講ができないことも

受講するには、筆記試験と面接を通らなければなりません。人気の講座ほど少ない定員枠を競う形になるので、希望講座を受講できない場合があります。
ハローワーク側は、求職者の方が受講することで、就職できる可能性が高くなるかどうかをチェックするため、『単に好きだから』、『興味があるから』などの理由では、審査が通らない場合もあります。

【デメリット その2】テキスト代などの実費がかかる

通常の資格スクールでの受講と比べると、「受講料無料」は有益なことではありますが、テキスト代などの受講料以外の自己負担は発生します。介護職員初任者研修の場合は、1〜3万円が目安のようです。
また、ハローワークでの講座は開講日程がたくさんあるわけではないので、希望の日程や時間帯が選べない場合があります。
受講料が無料で受けられる反面、融通が利かない点があるのも事実です。

【その3】採用面接での不利な面も

職業訓練=実務経験ではないため、求人応募者数が多く人気のある企業の採用選考時には、未経験者としてみなされ、採用で不利になることもあるようです。
介護福祉分野の就職率は高いものの、希望就業先に就けるとは限らないことも念頭に置いておく必要があるでしょう。

ハローワークでの手続き、職業訓練施設(スクール)での選考(筆記・面接試験)、色々と面倒に感じることも多いため、求職者支援制度の条件に該当し、ヘルパーとしての就職を真剣に考えられている方でないと厳しい内容となっています。

以上のようなデメリットからやや面倒だと思う方には、場所や日程を選べて、最短1か月で取得可能な民間スクールをおすすめします。受講料はかかってしまいますが、手間をかけずに最短で取得できます。

初任者研修全般について詳しく知りたい方は『介護職員初任者研修 最短1ヶ月で資格取得』をご覧下さい。無料で資料請求もできます。

\近所のスクール・講座をみてみる/

初任者研修の講座を資料請求(無料)

ハローワークにあるそのほかの支援制度

職業訓練受講給付金制度とは

雇用保険を受給できない求職者の方には、職業訓練期間中の生活支援として給付を受けることができる制度です。

〇支給手当について
職業訓練受講手当・・・・・月額10万円
通所手当・・・・・職業訓練実施施設までの通所経路に応じた所定額(上限額あり)

※注)在職中(週所定労働時間が20 時間以上)の方や、アルバイトやパートのみの就業希望の方、老齢年金受給者は、原則該当しません。

〇職業訓練受講給付金を受けるには
申請窓口: 現住所または居所の管轄エリアにあるハローワーク
支給条件: 以下すべての条件を満たす必要があります。
・雇用保険被保険者ではない、また雇用保険の求職者給付を受給できない方
・本人収入が月8万円以下の方(※1)
・世帯(※2)全体の収入が月25万円以下(年300万円以下)の方
・世帯(※2)全体の金融資産が 300 万円以下の方
・現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない方
・全ての訓練実施日に出席する方(やむを得ない理由がある場合は8割以上の出席)
・同世帯(※2)の中に同時にこの給付金を受給して訓練を受けている人がいない方
・過去3年以内に、偽りその他不正の行為により、特定の給付金の支給を受けたことがない方
・訓練期間中から訓練終了後まで、定期的にハローワークに来所し職業相談を受ける方
・既にこの給付金を受給したことがある場合は、前回の受給から6年以上経過している方

※1.本人のほか、同居または生計を一つにする別居の配偶者、子、父母のこと
※2.賃金等の稼得収入の他、年金その他全般の収入のこと(詳細はハローワークにお問い合わせください)。

〇職業訓練給付金利用にあたっての課題
・一人暮らしの方は収入、資産要件はクリアしやすい傾向だが、実家暮らしの方は認められないこともある。
・預金通帳を厳しくチェックされたり、銀行からおろしたお金の使い道などによっては認められないこともある。
・給付はすぐにあるわけではない。
・給付金10万円に本人収入要件の8万以内の収入を足しても生活が厳しい。
・訓練受講中から訓練終了後3ヶ月間は、月1回ハローワークが指定する日に職業相談が必要。
・訓練施設(スクール)へ100%出席が条件(欠席が一切出来ない)
※途中で行かなくなったりすると、今まで受け取った給付金の返金を求められる
実際、訓練の欠席による不受給者もかなりいるようです。
不受給例)
・就職面接、バス延滞などで、訓練実施日に対する出席率が8割未満のため不受給扱いになった
・子供の熱などによる欠席もあり、出席率が8割未満で不受給になった

\近所のスクール・講座をみてみる/

初任者研修の講座を資料請求(無料)

教育訓練給付金制度とは

厚生労働大臣の指定する教育訓練にて初任者研修を受講終了した方で、一定条件を満たしていれば、教育訓練経費の一部が支給される制度があります。それが『教育訓練給付金制度』です。
厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講される方には、おすすめです。
※注)あくまでも厚生労働大臣の指定する教育訓練のみに限ります。該当するスクール(講座)は、ハローワークへ直接お問い合わせください。

〇給付金 受給条件:
一般教育訓練給付・・・・・@雇用保険の加入期間が3年以上(但し、初回利用に限り1年以上)
A受講開始日に雇用保険の被保険者でない方のうち、被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内であり、かつ支給要件期間が3年以上ある方

専門実践教育訓練給付・・・・・@雇用保険の加入期間が3年以上(但し、初回利用に限り2年以上)で利用可能
A受講開始日に雇用保険の被保険者でない方のうち、被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内であり、かつ支給要件期間が3年以上ある方

〇給付額:
一般教育訓練給付・・・・・教育訓練経費の20%相当額
※注)10万円超える場合は10万円、4,000円を超えない場合は支給なし

専門実践教育訓練給付・・・・・教育訓練経費の50%相当額
※注)1年間で40万円を超える場合は40万円(訓練期間は最大で3年間となり、上限120万円)、4,000円を超えない場合は支給なし
また、訓練修了後1年以内に目標とした資格の取得など一定の条件を満たすと、費用の20%が追加。(合計70%。年間上限56万円)

〇教育訓練給付の申請について
一般教育訓練の教育訓練給付金の支給申請手続きは、教育訓練を受講して本人が受講修了後、原則本人の住居所を管轄するハローワークに対して支給申請手続きの書類を提出することによって行います。

【一般教育訓練給付申請時の必要なもの】
@教育訓練給付金支給申請書
※教育訓練の受講修了後、教育訓練施設が用紙を配布します
A教育訓練修了証明書
※指定教育訓練実施者が、その施設の修了認定基準に基づいて、受講者の教育訓練修了を認定した場合に発行します。
B領収書
※指定教育訓練実施者が、受講者本人が支払った教育訓練経費について発行します。
Cキャリアコンサルティングの費用の支給を申請する場合は『キャリアコンサルティングの費用に係る領収書』、『キャリアコンサルティングの記録』、『キャリアコンサルティング実施証明書』
D本人・住所確認書類
※申請者の本人確認と住所確認を行うための、官公署が発行する証明書です。
E-1個人番号確認書類
※マイナンバーカード、通知カード、マイナンバーの記載のある住民票の写し
E-2身元(実在)確認書類
※マイナンバーカード、運転免許証、官公署が発行する身分証明書、資格証明書(写真付き)
F雇用保険被保険者証
G教育訓練給付対象期間延長通知書
※適用対象期間の延長をしていた場合
H返還金明細書
※「領収書」などが発行されたあとで教育訓練経費が本人に対して還付された場合に発行されたもの
I払渡希望金融機関の通帳又はキャッシュカード
J教育訓練経費等確認書

以上をハローワークへ持参し、申請する必要があります。
申請可能期間は、1ヶ月以内(起算日は終了日の翌日)ですのでご注意ください。
申請日の翌日から7日以内に指定した銀行口座に振り込まれます。
※未修了に終わった場合や、修了証明書の提出ができない場合には支給されません。また、同時に複数の教育訓練について受給することはできません。
教育訓練給付金の詳細については『厚生労働省 教育訓練給付金について』をご覧ください。

初任者研修全般について詳しく知りたい方は『介護職員初任者研修 最短1ヶ月で資格取得』のページをご覧下さい。無料で資料請求もできます。

\近所のスクール・講座をみてみる/

初任者研修の講座を資料請求(無料)

介護職員初任者研修 目的別関連記事紹介

初任者研修についてもっと詳しく知りたい方のために、目的別に記事を紹介します。

目的 関連記事
初任者研修全般について知りたい 介護職員初任者研修とは?
初任者研修の価格を知りたい 介護職員初任者研修の費用・価格を徹底比較!
初任者研修資格を最短で取得する方法を知りたい 通信講座を利用して最短1ヶ月で介護職員初任者研修取得
初任者研修と実務者研修の違いを知りたい 実務者研修と初任者研修の違いを徹底解説
初任者研修の試験難易度について知りたい 介護職員初任者研修の試験難易度と合格率【体験談】
介護職員初任者研修の学習内容・カリキュラムについて知りたい 介護職員初任者研修の学習内容・カリキュラムを修了者が解説!
求人について知りたい 初任者研修資格が無くても介護の求人募集はあるの?
初任者研修とホームヘルパー2級の違いについて知りたい 「ホームヘルパー2級」が「初任者研修」に変更になった背景とは?

監修者について

藤井寿和

藤井 寿和(ふじい ひさかず)

静岡県西伊豆生まれ。合同会社福祉クリエーションジャパン 代表
介護施設 現場支援コンサルタント
一般社団法人 日本アクティブコミュニティ協会 公認講師
介護情報誌「介護Times Tokyo」および「TOWN介護Tokyo」 編集長
NPO 16歳の仕事塾 社会人講師
株式会社 是眞 編集長

保有資格

  • 介護福祉士
  • ホームヘルパー1級・2級
  • レクリエーション介護士1級・2級
  • 社会福祉主事任用資格
  • 福祉用具専門相談員
  • 介護予防運動指導員
  • 音楽健康福祉士
  • 音楽レクリエーション指導士3級
  • 防火管理者
  • 大型自動車1種免許

Check介護Times Tokyo
└藤井寿和が編集長を務める「介護Times Tokyo」の最新号とバックナンバーがネットで読める

お問い合わせはお問い合わせメールまでお願いいたします。
※メールにてお問い合わせいただく際は、PCからのメールを受信できるように設定をご変更ください。
※スクールや講座については、直接スクールにお問い合わせください。
※試験情報・要綱に関しましては、最新の情報は各自治体・各主催団体の公式HPをご確認ください。
※お問い合わせ内容によってはご返信までに2〜4日いただきます。

\この情報をシェアする/

  • facebook

介護職員初任者研修の講座選びなら(最短)

サイトイメージ

BrushUP学びはスクールや学校、講座の総合情報サイト。
最安・最短講座開講日程、分割払いなどをエリアごとに比較して無料でまとめて資料請求できます。
まずは近くのスクールをチェックしてみてくださいね♪
平日なら電話での請求も可能です。

\近所のスクール・講座をみてみる/

初任者研修の講座を資料請求(無料)

\最短1分!いろいろなスクールを比較できます/

初任者研修の講座資料を請求(無料)
TOP