介護の資格最短net
ケアマネジャー資格を最短取得したい方へ ケアマネジャー資格を最短取得したい方へ

ケアマネジャー(ケアマネ・介護支援専門員)とは?

更新日: 2021/07/21

  • facebook
田中 健

この記事を監修したのは

ケアマネ:田中 健

ケアマネジャー(ケアマネ・介護支援専門員)とは?
介護保険制度に基づいてケアマネジメントを行うための資格です

ケアマネジャーとは、介護保険制度に基づいてケアマネジメントを行うための資格です。
「介護保険法」に規定された専門職で、居宅介護支援事業所や介護保険施設に必置とされている職種で、一般にケアマネジャー(略してケアマネ)と呼ばれています。 ここでは、ケアプランの作成など、ケアマネジャーの主な役割や仕事内容のほか、資格取得方法やメリット、試験についての情報を紹介しています。ケアマネジャーに関するよくある質問なども参考にしてみてください。

ケアマネジャーとは?

介護サービスが必要な人とサービス事業所つなぐ調整役であり、不足しているサービスが地域において提供されるように支援をする!

ケアマネジャーの役割

介護保険法におけるケアマネジャー(介護支援専門員)は、「要介護者等からの相談に応じ、要介護者等がその心身の状況等に応じ適切なサービスを利用できるよう市区町村、サービス事業者等との連絡調整等を行う者であって、要介護者等が自立した日常生活を営むのに必要な援助に関する専門的知識・技術を有するものとして介護支援専門員証の交付を受けたもの(法第七条第五項関係)」と定義されています。

単にケアプランの作成だけではありません。介護サービス利用者が事業所に要望やクレームを直接言いづらい場合には、ケアマネジャーが代弁して事業所に意見を伝えたりします。もちろん、事業所の考えを介護サービス利用者に伝えたりもします。
ケアマネジャーは、介護サービスが必要な人とサービス事業所をつなぐ調整役として、とても重要な役割を担っているのです。

ケアマネジャーの仕事内容

ケアマネジャーの主な仕事内容のひとつとしては『ケアプランの作成』が挙げられます。
介護保険サービス利用者は要介護認定された場合にケアプランを作成する必要があり、作成しないと介護サービスを利用することはできません。また、介護予 防・日常生活支援 総合事業 (総合事業)では、要介護認定の他「基本チェックリスト」に該当した方を「事業対象者」と認定し、要支援1相当の「訪問介護」と「通所介護」を利用することができます。そこで、ケアマネジャーの『ケアプラン作成』が必要となるのです。
※総合事業の説明をする際には自治体によって対応が変わりますので説明には留意する必要があります。
以下でケアマネジャーの仕事内容について紹介します。

※ケアマネジメントとは
主に福祉分野において、要介護者や要支援者、障害を持つ方などが自立した生活を送るために、様々な課題を解決していくプロセスとそれを支えるシステムのことを言います。

ケアマネジャーの仕事内容

◎要介護認定業務◎

介護保険サービスを利用するにあたって、要介護状態や要支援状態にあるかどうか、どの程度か判定するものです。市町村から委託を受けて要介護者の自宅を訪問、心身の状態を確認します。また、更新申請(新規・更新・区分変更)に関する書類作成の代行業務も行います。

◎ケアプランの作成・管理◎

ケアプラン作成は、ケアマネジャーの重要な業務です。課題分析(アセスメント)を行い、適切な介護サービスを利用できるよう、方針や内容、目標などを設定したうえでケアプランを作成します。ケアプランとは、わかりやすく言えば介護サービスのスケジュール表(計画)のようなものです。ケアプランに沿った介護サービス開始後は、定期的に要介護者の自宅を訪問し、健康状態やサービスなどのモニタリングも行います。また、目標達成できているか、不満はないかなどの評価もします。

◎給付管理業務◎

ケアマネジャーは、1か月ごとに支給限度額の確認や利用者負担額の計算なども行います。また、介護サービスを利用する人に対し、サービス利用票やサービス提供票・別表、給付管理票を確認・作成して、提出までもケアマネジャー業務になっています。

◎要介護者本人とその家族からの相談業務◎

相談は要介護者からだけとは限りません。要介護者に大きな影響を与える家族から、時には近隣住民からの相談に乗り、地域資源を探すこと大切と考え、様々な情報を提供することも大切な業務となっています。要介護者の家族とのコミュニケーションも、日頃から積極的に取る必要がありますね。

◎その他、ケアマネジメント業務の枠を越える業務◎

このページの監修者、田中さんのお話
『介護保険サービスは完璧ではなく、介護保険のどのサービスでもカバーできない、もしくはサービスしずらい内容のものがあります。それらは、報酬を得られない業務ですが、ケアマネの善意や好意によって成り立っている部分が多いです。
私にはうまく表現ができないのですが、その点がケアマネにとって一番の面白さであり、やりがいに繋がると同時に大変で疲弊するところでもあります。
また、視点をかえるとケアマネや主マネはベテランである事が多いので、後輩職員の心のささえやサポートをする役割となる事も必然ですね。

給与アップが期待できる?

ケアマネジャーと介護職員では給与にも差があります。ケアマネジャーの場合は26万円程度に対して、介護職員は介護福祉士資格を持っていても22万円程となっています。給与の違いは『業務内容の違い、役割の重要性』などによるものだと思います。また、ケアマネジャー資格を持っていることで介護業界からも専門知識やスキルがあると評価され、転職時や待遇面でも有利になるはずです。
このページの監修者、田中さんのお話
私がみた厚労省のデータでは介護職員の平均年収340万、月収24万、賞与52万でした。地域格差もあるのかな、と思います。
また、処遇改善加算はケアマネには適用されないので、相談業務系と介護業務系の幅が少なくなっていると聞きます。介護職と給与が変わらないのであればと現場に復帰する方もいます。
また、最近ではケアマネ特に、主マネが不足しているという話を聞きます。需要が高まれば間違いなく給与にも反映されると思います。
認定ケアマネや主マネのようにさらなるステップを示せるとケアマネの魅力が伝わるのではないでしょうか。加算単価や人員の配置要件 と なる資格は給与がいいですよね。

ケアマネジャーになるには?

ケアマネ試験の受験資格として、指定された業務で「5年以上かつ、日数が900日以上」の業務経験年数が求められています。これは他の介護福祉系の資格にはない特徴です。さらに、2018年の試験から指定業務の種類も狭められ、より難関な受験資格となりました。

介護支援専門員実務研修受講試験

ケアマネジャー資格は国家資格ではなく各都道府県が管轄する公的資格であり、取得するためには、各都道府県で年1回実施される試験で合格する必要があります。そのため、都道府県ごとに実施内容が異なりますので注意しましょう。 ちなみに、正式には「介護支援専門員実務研修受講試験」と言います。

◎試験日程:
年1回実施(毎年10月頃)
◎受験申込期間:
6月上旬から7月上旬の1ヶ月間
◎合格発表:
11月下旬頃
◎問題数・試験時間:
60問(120分)
◎受験手数料:
6,600円〜14,400円
(※例 東京都:12,800円)

※詳しくは『 全国のケアマネ試験実施団体まとめ』も参考にしてみてください。
受験資格については『介護支援専門員の受験資格』でも紹介しています。

※注意事項
ケアマネジャー試験に合格してもすぐにケアマネジャー業務を行うことはできません。『介護支援専門員実務研修』を受講し、修了後3か月以内の登録申請が必要です。研修は、ケアプランの作成など実践的な内容で実施され、研修時間数は全国共通87時間となっています。
詳しくは『ケアマネになるには』を確認してみてください。


ケアマネジャー試験は難しいの?

介護福祉系資格の中では難関資格の一つ!

ケアマネジャー資格試験は、介護福祉系の資格の中では難関資格の一つとされています。また、ケアマネジャーの質の向上を目的に、年々試験が難化しているようです。ちなみに、2020年に実施された試験では合格率が17.7%でした。ケアマネジャー試験の合格率や難易度については『ケアマネ試験の難易度と合格ライン』でも紹介していますので、受験される方は参考にしてみてください。

まだ間に合う!ケアマネ試験直前対策

ケアマネ試験の難易度や勉強方法に関する情報をお伝えいたしました。実際に勉強を始めている方・これから始める方どちらでも受講しやすい、比較的低価格・短期間の対策講座をご紹介いたします!

学習形態 スクール名/講座名 期間 価格(税込) 資料請求
通学 三幸福祉カレッジ
/直前対策講座
1〜2日間 11,000円
(1分野)
資料請求
日本キャリアパスアカデミー
無料講習会
1日間 0円 資料請求
三幸福祉カレッジ
無料講習会
1〜2日間 0円 資料請求
通信 三幸福祉カレッジ
/ケアマネジャーWeb学習コース(eラーニング)
約2ヶ月 27,500円 資料請求

ケアマネジャーに関するよくある質問(Q&A)

Q.ケアマネジャーの正式名称は?

A.正式名称は『介護支援専門員』です。
一般的には『ケアマネジャー、もしくはケアマネ』などと呼ばれています。尚、『ケアマネジャー』と伸ばし棒(長音符)を入れない書き方が正式となっています。

Q.ケアマネジャー資格は学歴が関係しますか?

A.ケアマネジャーになるために学歴は全く関係ありません。
ただし受験資格になっている国家資格の中には高卒・大卒以上が必要なものもあります。

Q.ケアマネジャーになるには年齢が関係しますか?

A.ケアマネジャーになるにあたって年齢は全く関係ありません。
ただし実務経験と必要資格の都合上、学生や未成年の方は事実上取得できません。
詳しくは下記ページを参考にしてください。
>> ケアマネになるには


Q.介護支援専門員は国家資格ですか?

A.介護支援専門員(ケアマネジャー)は国家資格ではありません。
各都道府県が試験を実施しています。国家資格化の働きかけはあり、将来に期待が持てます。

Q.受験資格が変更されたらしいですが・・・

A.2018年試験から変更されています。
ケアマネジャー受験資格に関する最新情報は下記ページが参考になります。

Q.ケアマネジャー試験が免除になる資格はなんですか?

A.2015年以降の介護支援専門員(ケアマネジャー)試験では、科目免除になる資格はありません。

2014年まで以下の資格取得者は一部科目の免除がありました。
区分1:医師、歯科医師
区分2:薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、栄養士(含管理栄養士)、義肢装具士、言語聴覚士、歯科衛生士、視能訓練士、柔道整復師
区分3:社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士

※介護職員初任者研修・ホームヘルパー2級・実務者研修については元から免除はありませんでした。

Q.将来的にケアマネジャーはなくなるって本当?

A.現在の方向性としては、ケアマネジャー自体を廃止にするのではなく、ケアマネジメントの質の向上に向けての動きはあります。むしろ国家資格化の働きかけはあり、将来に期待が持てます。
「ケアマネジャー不要論」というのがあります。厚生労働省の「介護支援専門員(ケアーマネジャー)の資質向上と今後のあり方に関する検討会」にて議論されたことがきっかけのようです。しかし現在の方向性としては、ケアマネジャー自体を廃止にするのではなく、ケアマネジメントの質の向上に向けて、各種研修の内容や時間の見直し、試験制度の見直しなどがメインの動きになっています。ケアマネジャーは介護業界において常に重要な役割を担ってきたので、急になくなることはまずないと言っていいでしょう。

ケアマネジャー 目的別関連記事紹介

ケアマネジャーについてもっと詳しく知りたい方のために、目的別に記事を紹介します。ぜひご覧ください。

目的 関連記事
ケアマネの勉強にかかる費用を知りたい ケアマネ 試験勉強方法別での費用比較|過去問・テキスト・通信講座
おすすめの過去問・テキストを知りたい ケアマネ過去問・テキストのおすすめは?
ケアマネになるにはどうすればいいのか知りたい ケアマネになるには
ケアマネの試験について知りたい ケアマネ試験(日程・問題・申し込み期日と手順)について
ケアマネ試験の難易度と合格ラインについて知りたい ケアマネ試験の難易度と合格ライン
ケアマネ試験の解答について知りたい ケアマネ解答速報
ケアマネの受験資格について知りたい 介護支援専門員の受験資格
ケアマネ試験の実施団体について知りたい 全国のケアマネ試験実施団体まとめ

監修者について

田中健

田中  健 Tanaka Ken

高知県大月町生まれ。
●社会福祉法人 足立邦栄会 所属
●東京未来大学福祉保育専門学校 非常勤講師
●一般社団法人 日本アクティブコミュニティ協会 公認講師
●東京都高齢者福祉施設協議会 ケアマネジメント支援委員会 委員

【保有資格】
●介護支援専門員
●介護福祉士
●レクリエーション介護士2級
●同行援護 一般課程
●社会福祉主事
●認知症介護実践者研修
●キャラバンメイト
●介護予防運動指導員

『介護の資格最短net』LINE友だち追加でお役立ち情報を配信中!

介護の資格最短netのLINE公式アカウントよりお友だち追加頂いた方へ、介護資格に関するお得な講座受講料のキャンペーン情報やお役立ち情報を配信中!
ぜひ『介護の資格最短netのLINE公式アカウント』よりお友だち追加をしてみてください。

介護の最新情報・お役立ち情報が届く!最短net LINE公式アカウント

\この情報をシェアする/

  • facebook

\最短1分!いろいろなスクールを比較できます/

ケアマネジャーの講座資料を請求(無料)
TOP