介護の資格最短net
登録販売者の資格を最短で取得したい方へ 登録販売者の資格を最短で取得したい方へ

登録販売者の給料・年収は?求人事情を業種別で紹介します!

更新日: 2021/04/21

  • facebook
はじめに

登録販売者の給料はどのくらい?本記事では下記についてご紹介します。

>> 登録販売者試験対策講座の資料請求(無料)

登録販売者の給料はどのくらい?

業種にもよるが月給20万円、時給1,100円以上が相場!

登録販売者の資格を持つことで、勤務先の業種にもよりますが『月給20万円、時給1,100円以上』が相場といえるでしょう。資格の取得有無によって正社員であれば月給5,000円〜2万円程度、パートアルバイトでは時給で200円〜300円程度の給与アップが期待できます。
以下で、業種別に給与相場を比較してみました。

業種別の登録販売者給与比較(東京都例)

業種 正社員 パート・アルバイト
薬局 【資格手当あり】
20万円〜27万円
年収320万円〜430万円
【資格手当あり】
1,090円〜2,000円
※薬局では、登録販売者資格を持っていない方の募集はありません。
薬店・ドラッグストア 【資格手当あり】
月給19.5万円〜25万円
年収300万円〜400万円
【資格手当あり】
1,300円〜2,100円
【未資格者】
172,000円以上
【未資格者】
1,000円〜
コンビニエンスストア 【資格手当あり】
月給20万円〜35万円
年収300万円〜560万円
【資格手当あり】
1,200円〜1,300円
【未資格者】
18万円〜
【未資格者】
960円以上

※某求人サイトの情報を参照。勤務先の都道府県によって変わる場合もあり。

業種別に見ると、ドラッグストアよりもコンビニエンスストアの給料が高いように感じます。これは、既に一般用医薬品販売を行っているコンビニエンスストアで医薬品の専門家(登録販売者)の雇用に苦戦している背景があるのではないかと考えられます。そのため、給料設定が高めになっているのではないでしょうか。

>> 登録販売者試験対策講座の資料請求(無料)

登録販売者の求人件数はどのくらいあるの?

薬店・ドラックストアで2,000件以上、コンビニエンスストアは100〜200件程度!

実際、登録販売者の求人はどの程度あるのでしょうか。某サイトでの求人情報件数を業種別に正社員・パートでまとめてみました。

雇用形態別の登録販売者求人件数一覧
※某サイトでの全国の求人件数総数です。

職種 正社員 パート・アルバイト
薬局 2,446件 2,119件
薬店・ドラッグストア 3,346件 2,802件
コンビニエンスストア 120件 225件

薬局とドラッグストアでは求人募集が2,000件以上あるのに対して、コンビニエンスストアは100件〜200件と大きな差があります。理由として、登録販売者の必要性が考えられます。
薬局、薬店・ドラッグストアでは薬剤師又は登録販売者がいないと医薬品販売ができず、最悪店舗運営にも影響します。一方で、コンビニエンスストアは一般用医薬品販売店舗以外では特に必要ありません。また、一般用医薬品販売しているコンビニエンスストアもまだ少ない現状も影響しているでしょう。

>> 登録販売者試験対策講座の資料請求(無料)

今後の求人動向はどうなる?

薬店やドラックストアの店舗は今後も増えていくと想定されます。また、コンビニエンスストアなど一般用医薬品を取り扱う場も増える可能性があります。実際、西友やイトーヨーカドーなどの大手スーパーマーケット、オーケーやドン・キホーテなどでも医薬品売り場の設置も見受けられます。よって、登録販売者の求人ニーズはさらに広がっていくことでしょう。

>> 登録販売者試験対策講座の資料請求(無料)

登録販売者の資格取得を目指すには?

まずは『登録販売者試験』を受けて合格を目指しましょう!

これから登録販売者の資格取得を目指そうと考えている方は、登録販売者試験を受けて合格する必要があります。
試験情報や資格取得の難しさ、試験勉強するうえでのテキスト・過去問、試験対策講座費用など目的別に一覧でまとめました。是非、参考にしてみてください。

状況 参考ページ
登録販売者の試験概要について知りたい 登録販売者の試験日程・合格発表日・受験申し込み方法|都道府県別
登録販売者の資格試験は難しいの? 登録販売者試験の難易度と合格ラインは?|合格率や合格基準点も紹介。
登録販売者の仕事内容とは? 登録販売者の仕事内容

>> 登録販売者試験対策講座の資料請求(無料)

登録販売者 目的別関連記事紹介

登録販売者についてもっと詳しく知りたい方のために、目的別に記事を紹介します。

目的 関連記事
登録販売者全般について知りたい 登録販売者とは?
登録販売者になるにはどうすればいいかを知りたい 登録販売者になるには
登録販売者の資格取得にかかる費用を比較したい 登録販売者の費用比較
【北海道】の登録販売者試験について知りたい 【北海道】登録販売者試験|合格ライン、合格率は?
【東京都】の登録販売者試験について知りたい 【東京】登録販売者試験|合格ライン、合格率は?
【千葉県】の登録販売者試験について知りたい 【千葉県】登録販売者試験|合格ライン、合格率は?
【埼玉県】の登録販売者試験について知りたい 【埼玉県】登録販売者試験|合格ライン・合格率も紹介
【大阪府】の登録販売者試験について知りたい 【大阪府】登録販売者試験|合格ライン、合格率は?
【福岡県】の登録販売者試験について知りたい 【福岡県】登録販売者試験|合格ライン、合格率は?

>> 登録販売者試験対策講座の資料請求(無料)

監修者について

本ページは、登録販売者試験対策の専門家、石川達也先生にご監修いただいております。下記、石川先生のプロフィールをご紹介いたします。

石川達也画像

石川 達也  Tatsuya Ishikawa

埼玉県生まれ。
登録販売者受験対策・薬膳・漢方医学教育の日本統合医療学園にて教務部長を務める。また、各種専門学校非常勤講師、社会人スクール、相談専門の漢方薬局等を兼任し、全国の大学・製薬メーカー等の企業にて登録販売者の育成を行う。
日本統合医療学園では、登録販売者制度が始まった翌年より試験対策に携わり、合格率は驚異の100%を誇る。その中で培った経験とノウハウを、多くの受験者の方々に伝え、医薬関係者のボトムアップに向けて奮闘中。

● 保有資格:登録販売者
日本統合医療学園 教務部長
● 東京医療秘書福祉専門学校 講師
● 大宮医療秘書専門学校 講師
● 日本ウェルネス保育専門学校 講師
● 三幸医療カレッジ 講師

※試験情報・要綱に関しましては、最新の情報は各自治体・各主催団体の公式HPをご確認くださいませ。

\この情報をシェアする/

  • facebook

登録販売者の講座選びなら

サイトイメージ

BrushUP学びは介護系の資格を中心に、スクールや学校の情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。 どのスクールにするか迷っている場合、開講日程や分割払いなど細かい情報を一つ一つ調べるのはとても面倒ですが、BrushUP学びを使えば、最新の資料を一括でお取り寄せできます。もちろん無料です。まずはこのサイトから資料請求することをおすすめします。平日なら電話での請求も可能です。

資料請求はこちら

\最短1分!いろいろなスクールを比較できます/

登録販売者の講座資料を請求(無料)
TOP