介護の資格最短net
介護職員初任者研修を最短で取得したい方へ 介護職員初任者研修を最短で取得したい方へ

在宅介護インストラクターについて

更新日: 2021/04/05

  • facebook

在宅介護インストラクターとは

在宅介護インストラクターイメージ 在宅介護インストラクターは、日本能力開発推進協会 (JADP)が認定する在宅介護に必要となる知識や介護を実践する技術を証明する資格です。
2020年2月に新たな資格として発表されました。

在宅介護の現状

社会の高齢化に加え、住み慣れた場所での介護を希望する方も多いことから、厚生労働省も在宅介護の推進を図っています。加えて今後の医療費増大により、在宅介護は多くの人にとって重要な問題となっていくことが予想されます。

在宅介護では介護者に対し、「介助に伴う肉体的な負担」「被介護者との関係悪化や孤立などの精神的な負担」「介護に時間をかけることによる離職などの経済的・時間的な負担」など、様々な負荷がかかります。家族のために無償で介護を行うことは、仕事として行う場合と比べて無理をしてしまうことも多いようです。そして、その介護の負担により日常生活を送ることが難しくなる場合も少なくありません。

「老々介護」「多重介護」などは、ニュースでも取り上げられるような社会問題となっています。

資格取得のメリット

在宅介護インストラクター資格を取得することで、自宅での介護を適切に、ゆとりを持って実施するための介護の知識・技術を習得できます。

具体的には、「自身の体への負担を減らし、腰痛の予防ができる介護技術」「認知症など症状に合わせた高齢者とのコミュニケーション技術や、介護うつの防止法」など、実際の介護に役立つスキルから「離職することなく、介護と仕事を両立させるためのスケジュール管理や介護サービスや保険制度の利用方法」といった知識まで、幅広い内容を基礎から習得することができます。

また、在宅介護の負担を軽減するためのアドバイスなどを行うボランティアや介護職員として、自宅での介護に疲弊している人や悩みを抱えた人をサポートすることもできるようになります。

資格取得をするには

在宅介護インストラクター資格

〇受験資格:
日本能力開発推進協会 (JADP) 指定の認定教育機関が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した方
〇カリキュラムの履修方法:
在宅介護インストラクター講座(資格のキャリカレ / キャリアカレッジジャパン)の受講
〇試験日程・会場:
カリキュラムの終了後に随時、在宅にて受験可能
〇学習範囲:
・仕事と介護の両立のノウハウ
・高齢者の心身や病気に関する知識
・介護者の心身やストレスケアに関する知識
・身体に負担がかからない介護法
〇受験料:
5,600円(税込)
〇合格基準:
得点率70%以上

在宅介護インストラクター講座

資格のキャリカレ/キャリアカレッジジャパン

正しい知識と適切な情報を有効に活用しながら、自身の介護スキルもアップすることで、心身共にゆとりを持って介護を続けていくことを可能にする講座です。
無理をせず、自分が楽になることも考えながら、介護を続けていくノウハウや、正しい介助技術が短期間で身につきます。
在宅介護の問題点を丁寧に解きほぐして、もっと楽に介護を続けるための知識やノウハウを、長年、在宅介護のサポートに従事してきた東葛病院 臨床検査科科長・下正宗先生が徹底指導。
はじめての介護に戸惑う人でもわかりやすく、学んだ日からすぐに実践することができます。

一般財団法人 日本能力開発推進協会 (JADP)

一般財団法人 日本能力開発推進協会は、職業能力の開発や雇用機会の拡充及び経済活動の活性化を図ることを目的として、保健、医療、福祉、社会教育、学術、文化および芸術の分野における数多くの資格認定を実施。各分野の調査、研究のほか、コンサルティングや講演会、研修などを通して認定資格の価値向上と普及のための活動を行っています。

\この情報をシェアする/

  • facebook

介護職員初任者研修の講座選びなら(最短)

サイトイメージ

BrushUP学びは介護系の資格を中心に、スクールや学校の情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。 どのスクールにするか迷っている場合、開講日程や分割払いなど細かい情報を一つ一つ調べるのはとても面倒ですが、BrushUP学びを使えば、最新の資料を一括でお取り寄せできます。もちろん無料です。まずはこのサイトから資料請求することをおすすめします。平日なら電話での請求も可能です。

資料請求はこちら

\在宅介護に必要な知識や介護を実践する技術の資格/

在宅介護インストラクター資格取得講座の資料請求(無料)
最短netLINE
最短netLINE
TOP