介護の資格最短net
介護福祉士実務者研修を働きながら取得したい 介護福祉士実務者研修を働きながら取得したい

なんばでおすすめの介護福祉士実務者研修スクール紹介

更新日:2020/08/31

  • facebook

初任者研修(旧ホームヘルパー2級)を【通信講座+スクーリング】で探す

初任者研修の受講カリキュラムは130時間(10項目)となっていて、通信課程による学習時間は上限40.5時間と決められています。

通信講座の学習だけでは初任者研修の資格取得はできませんが、自宅などでテキストや参考書などを見ながら学習し、スクーリング会場で介護の「実技」を学ぶことで資格を取得できます。

実務者研修をなんばで探す

なんばエリアで実務者研修講座を開講している学校を比較できるように、まとめました。

実務者研修のスクールを選ぶ上で場所と費用も重要ですが、振り替え授業などの『融通』が利くかどうかも大切なポイントです。急な欠席時でもスムーズに振替受講可能なのか、お仕事をされている方であれば特にチェックしておくべきポイントではないでしょうか。後悔しない納得のいくヘルパースクールを選んでいただけるよう、参考になればと思います。
しっかりと比較されたい方は、まとめて資料請求をおすすめします。キャンペーン情報や申込用紙も同封されているので、スムーズですよ。

各スクールでは、新型コロナ感染予防対策として、手洗い・消毒・マスク着用や体温測定などの健康管理のほか、教室内の換気や座席の間隔確保、オンライン相談会など、それぞれの取り組みを実施しています。

※キャンペーン中の割引金額は2020年8月時点のものです。最新情報は下記ページでご確認ください。

しかくの学校ホットライン

しかくの学校ホットラインは、よりリーズナブルな価格で提供できるように介護福祉士養成実務者研修のみを開講している学校です。

〇なんば周辺 拠点情報
大阪梅田校(大阪府大阪市中央区北浜東3)

未来ケアカレッジ

大阪市浪速区難波中で実務者研修を開講しています。

〇難波駅周辺 拠点情報
難波校(大阪府大阪市浪速区難波中)

カイゴジョブアカデミー

大阪市浪速区元町で実務者研修を開講しています。

〇難波駅周辺 拠点情報
なんば校(大阪府大阪市浪速区元町)

なんばの介護福祉士実務者研修比較

なんばの鉄道各線 交通事情

なんばエリアの主要駅は『難波駅、なんば駅』が主ですが、四ツ橋駅周辺で実務者研修を開講している大手スクールが教室を構えています。難波駅やなんば駅、四ツ橋駅の乗り入れ路線を紹介しますので、参考にしてください。
スクールを比較する上では、ご自宅から、お仕事帰りなどでスクールまでの所要時間がどのくらいかかるかなども事前に調べておくと良いかもしれません。
-------------------------
難波駅の乗り入れ路線
【JR】
関西本線

なんば駅の乗り入れ路線
【地下鉄】
御堂筋線・四つ橋線・千日前線
【私鉄】
近鉄難波線・阪神なんば線・南海線・南海高野線
【JR】
関西本線

四ツ橋駅の乗り入れ路線
【地下鉄】
OsakaMetro御堂筋線・四つ橋線・長堀鶴見緑地線
【JR】
山手線、中央本線、湘南難波ライン

なんばのスクールに通う

なんばエリアでは、大手スクールが実務者研修を開講しています。難波駅を中心に『なんば駅や四ツ橋駅』などがありますが、四ツ橋駅周辺で開講教室を構えています。教室までのアクセスは、パンフレットなどに明記されている内容をチェックするだけでなく、どのようなルートが分かりやすくスムーズかはチェックしておくとよいでしょう。また、スクールを選ぶ際には、受講料だけでなく細かな点まで比較検討してみてください。期間限定のキャンペーン情報はお見逃しなく。

※最新のキャンペーン情報なども資料でご確認ください!!

【通信講座】「通学の回数を抑えたい…」という方へ

「通学回数を抑えたい…」という方には、通信講座+スクーリングでの受講をおすすめします!
下記ページから資料の請求もできますので、ぜひ検討してみてください。

『介護の資格最短net』LINE友だち追加でお役立ち情報を配信中!

介護の資格最短netのLINE公式アカウントよりお友だち追加頂いた方へ、お得な講座受講料のキャンペーン情報やお役立ち情報を配信中!
ぜひ『介護の資格最短netのLINE公式アカウント』よりお友だち追加をしてみてください。

最短netLINE
最短netLINE

実務者研修の講座選びなら

サイトイメージ

BrushUP学びは介護系の資格を中心に、スクールや学校の情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。 どのスクールにするか迷っている場合、開講日程や分割払いなど細かい情報を一つ一つ調べるのはとても面倒ですが、BrushUP学びを使えば、最新の資料を一括でお取り寄せできます。もちろん無料です。まずはこのサイトから資料請求することをおすすめします。平日なら電話での請求も可能です。

資料請求はこちら

最短netLINE
最短netLINE
TOP